旅行 PR

私が住むトルコの街 アンタルヤがヨーロッパ圏から人気がある訳

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

夏このシーズンに
アンタルヤの街を歩いていると
大げさな表現抜きで、
トルコ人<外国人
の比率になっています。

まぁ、この暑い(熱いの方がいいかも🥵)
夏に日中歩き回る地元民が少ないからかもしれませんが、とにかく外国人の街です。

日本ではあまり知られてない
情報も少ないこの街ですが、ヨーロッパ圏の人で知らない人はいないくらい有名な観光地なのです。

なんでこんな人気なのか

私なりに分析。
まず言えるのは
飛行機の直通便がヨーロッパ各地から出ていて、しかも安い!

今は物価が高騰して飛行機代も高くなってしまいましたが、以前は
ロシア往復$100!!くらいだったので (チケットが安いイメージ画像を挿入)

特にロシア人が夏を安くで楽しむ
街として有名でした。

私がここからイタリアやフランスに行くために
チケットをチェックしても
日本では考えられないほど安く、
飛行時間も2時間、3時間と少しの
休みでいける距離でした。
沖縄に行くぐらい?

これは今はインフレで無くなってきましたが、
物価が安かった。

家賃も安かったので
たくさんの外国人が家をキープしていました。
今は少なくなってきましたね。

外国人に優しい
これも大きいと思います。
はっきり言って観光産業が主な収入源になっているのでとにかく観光客様々なので、
タクシーでボッたり、レストランが外国人料金を取るところはまずない(ハズ…)

Wi-Fiも観光スポットでは入るようになっていますし、充電スポットもあります。  

観光地では最低限の英語は通じます。
ロシア語は表記も充実しています。
観光客専用の交番もあってお世話にはならない方が良いけれどイザという時には安心ですね。

でもそんなことより、
この土地にどんな魅力があるのか
そっちの方が大切ですね。

次回アンタルヤの旧市街地が’素敵すぎる件”について書きます。

読んでくださりありがとうございました😊

海外生活、
皆さんはどんなことが知りたいですか?
良ければ教えてください。

RELATED POST